2017/11/18

SEOUL2017OCT...1

SEOUL1日目

はぁ〜Hに会いたいと思ったら、
東京に行くより
アジアで会う方が断然安いので、
今回もまた韓国で集合。
仁川で待ち合わせて、
ソウル駅までA'REX(空港鉄道)で移動。
JEJUのチケットを見せると運賃が割引になったよ。
SMALL HOUSE BIG DOOR
いい写真が全然取れなかったけど、
明洞まで歩いて五分くらいの立地の良さで選んだ今回のホテルは、
もともとオフィスだったところをリノベされてて、
余計なものが何もない、超シンプルなお部屋。
まぁ、どうせホテルにあまりいないし、いいかなぁと。
何よりもお値打ちなのがいい。
 
1階のカフェでコーヒーが無料でいただける。
部屋の鍵には3Dプリントで名前入り。
 美味しい。
 着いて早々に
前回も行って美味しかったこちら。
教大コプチャン(キョデコプチャン)
 一緒に出てくるおかずは生レバーと生センマイ。
これがまた激ウマ。
日本じゃもう食べれない生レバー、
最高に美味しい。
 これこれ
これを待ってたの。
牛の小腸=コプチャン
 〆のボックンパ(焼き飯)も最高!

 この顔見たら美味しいのが伝わるでしょ。
 お腹いっぱいになったから、
朝まで問屋街で買い物。
寝ませんよ。
 ファー付きのグローブ。
あったかいんだから。
バレンチノ?ルブタン?
もはや何のパクリかもわかんないけど、
可愛いから連れて帰ろう。
Hのグレージュは次の日行ったらもう売り切れだった。
私はカーキ
NちゃんとYちゃんは水色を。
いい買い物できた。


PARIS2017APR...8

PARIS最終日


 何日か前に通りかかって入りたかったCAFEへ。
 古い建物のいいとこを残すのがとても上手。
 ここで朝だけ働きたい。
 客席の距離が近くても嫌じゃないのは海外マジックなのか。
 パリにはタイプな人が多すぎる。
 どこもかしこも鏡が素敵。
このお店に来たくてまたこの街に。
 雑多な店内は掘り出し物の宝庫。
 1日かけて、くまなく探したい。
 全部欲しい。


連れて帰った子達
Christofleのバターナイフがなんと10ユーロ!
ビビる。
アンティークショップのお姉さんにオススメランチを聞いて
このお店に入ってみた。
バーでエスプレッソを立ち飲みする
ガテン系のお兄ちゃんたち。
手書きの黒板が親しみやすくていいよね。
 前菜でお腹膨れちゃうよ。

 ラテンなノリの店員さんが
私のつたないフランス語をじっと聞いてくれた。
優しすぎる。
量がすごい!
 危うくこのお肉を2人前頼むところだった。
ギリギリセーフで1つキャンセルできてよかった。
パリ最後の食事がアメリカンなBBQ味のお肉って
なんだかなぁと思いつつ、
お店のお姉さんの優しさに涙出そうにこの店を後にし、
 ホテルに戻って呼んでもらったタクシーに乗り込み
CDGへ。
wifiがあるタクシー初めて乗ったわ。
期待を裏切らない荒い運転。
まともな景色を撮ることもなく、
唯一ボケてなかったこの1枚。
どーでもいい景色でごめんなさい。
さよならパリ。
また来るから。
 帰りの機内食。
 朝ごはん。
安定のJAL。
どーでもいいけど記録に。
マミーとあと何回旅行に行けるのかわからないけど、
またいつか一緒に行ける日があるといいなぁ。
写真も綺麗に撮ってくれるようになりました 笑
本当に感謝しかありません。

ただ刺激の部分では若干物足りない...
欲望に忠実に生きていきたい私としては、
次は1人、あるいはNちゃんと2人で行きたいなぁと。


記録にお付き合いいただき
ありがとうございました。




2017/10/27

PARIS2017APR...7

PARIS5日目


この日はあいにくの雨
ホテル近くのカフェで朝食を。
日本でもおなじみのLe Pain Quotidienで。
この辺りのお店がどこも空いてない中で唯一やっていたからか、
お店はお客さんでいっぱい。
 すごい量がきちゃった。
 小学生からの付き合いの目の下のクマ。
 牛かと思うくらい大きな犬。
 ホテルそばのこのお店も今日はお休み。
見たかったのになぁ
 merciのすぐそばにおしゃれなスーパーマーケットとカフェが
2年ほど前にできたと聞いたので行ってみた。
ハムやチーズ、パン、ワイン、野菜
などなど地下にもいろんなお洒落食品がずらり。
 素材の味を生かしたというか、
素材の味のみというか、
少々物足りない感じ...
 ん〜。
一旦ホテルへ帰ったけど、
Nちゃんの頼まれ物を買い忘れたことに気づき再びマレへ。
マミーは疲れていたので、この旅唯一の1人の時間!
1時間で帰ってくるから!とメトロに乗り込んで、
1人を満喫。
もっとブラつきたかったけど、我慢してダッシュでホテルへ戻ったわ。
はぁ楽しかった。
 最後の夜は、事前にネットで予約していたホテルのスパを。
バスタブがない部屋だったので、
ありの部屋に変えて欲しいとメールでお願いしたところ、
ホテルのスパが無料で使えるとの返事が。
地下1階のスパへ
1時間貸切で、自由にくつろげる。
 なんとも素敵なプール!!!
こりゃぁ最高。
 ミストサウナ
水着着用だったのでモノプリで調達。
 普通に泳げるし
 意外と深いよ。
 ぬるいプールなので温泉みたいに浸かっていられる感じではなく、
泳いでぷかぷかして、
あとはミストサウナに入って終わり。
体が温まるほど、マミーといるところではないので、
40分ほどでスパを後にし、部屋のシャワーにもう一度入るという。
スパ後にと楽しみにしていたヨーグルトがまさかのヤギ...
匂いがすごくて食べれない。
味は美味しいのだけど。
ちゃんと確認して買うべきだった。
マミーの戦利品。
私も変えばよかったと後悔しかない。
Rに感謝。
ありがとう。
後ろのシルバーが気に入った。
明日の夜にはCDGに行かなきゃで、
寂しすぎる。