2017/04/29

PARIS2017APR...1

これが最後ですよとマミーに言われ、
そんなの無理に決まってるじゃんと思いながら計画を立てていたら
結局一緒に行く事に。
マミーも行きたいんじゃん 笑
 R氏のマイルを拝借して今回もJALで。
エコノミーもなんだか広くなった気がした。
 カッチカチのハーゲンダッツを映画見ながらチビチビ食べるのが好き。
3本映画を観てたらあっという間にCDGに到着。
空港に着いたらいつもロワシーバスでオペラまで移動。
他の手段もたくさんあるのだけど、いろんな人が乗るバスが好きなので。
今回は郊外にも行く予定だったので、お得なナヴィゴを作ってみようかと。
私たちが降り立ったターミナル2から、まぁまぁ遠いRERの窓口まで行かなければいけないことをちゃんと調べてなかったのが誤算でしたが...
やっとの思いで窓口に到着し、順番待ちの列にギョッとし、
アフロの黒人の窓口のお姉にめちゃ早いフランス語でまくしたてられ、
なんとか買えた...
絶対あなた英語しゃべれるでしょ。
さっさとしないとこういう目にあう。
ハァ疲れた。
ネットで見て気になってたホテル。
HOTEL SAINT MARC
エントランスから好み。
アイアンの門が素敵。
ホテルスタッフとも事前にメールでやりとりしててレスも早いし、
とっても親切だったのでとっても期待できそう。
 26室からなるお部屋は全てインテリアが異なる今話題のデザインプチホテル。
ベルベットや大理石、真鍮など深みのある色の組み合わせも最高。
このインテリアが見たくてこのホテルに決めたと言っても過言ではない。
 エルメスのアメニティーは私には大人すぎる香りだが、
ボディークリームは持って帰ってくるほど気に入った。
 床のタイルもいい感じ。
洗面台や鏡はやっぱり背が高い。
私たちには顔が洗いづらい。
 部屋に入った瞬間真っ赤な壁にびっくりしたけど、
人間すぐに慣れるものだ。
 羽の柄の絨毯もいけてる。
螺旋階段。
やっぱ中庭あるよね。
寒いから行かないけど。
まだ出かけられる時間だけど、
マミーお疲れなのでこのままホテルでコーヒー飲んで寝ましょう。
1日目終了。

2017/03/20

OMIYA

イタリア出張から帰ってきたH氏が
とてつもなく嬉しいおみやを。
ずーずーしくポプリ買ってきてって頼んだら
他にもローズウォーターとハンドクリームまで。

なんて優しいの〜。

頂いたポプリで魔除け作るから待っててね。

2週間のイタリア出張でさらに大きな男になった彼の
今後の動向に乞うご期待。


2016/12/24

SEOUL2016SEP...5

3日目お昼ごはん。
韓国ではおやつの定番
チーズトッポギ。
この量で激安。
美味しすぎた。
ザクロそのまんま
絞りたてジュース。
トイレ休憩。
ロッテのフードコートで
なぜか三つ編みの女
おでこちゃん
Y氏あてにムービーを撮る。
テイク何?
夜はホテルの近くの焼肉屋さんへ。
満席。
韓国はどこのお店もおばちゃんが優しい。
冷麺。
量が多くてまたもや食べきれず...
3泊4日の韓国の旅。
これにて終了。
どうでもいい話も、真面目な話も
彼女となら何時間でも。
友人の中でもとりわけ気が合うHとの旅は格別。
やはり、彼女の売りは、
可愛さではなく、面白さだ。
さて、次はどこに行こうね。

2016/12/16

SEOUL2016SEP...4


今宵も夜遊びに勤しむ。
深夜2時のおやつ。
キンパ
この時間に炭水化物。
ダメなのにダメなのに
美味しいよね。
 さてさて買い物は続く。
こちらはHのロングベスト。
 Nちゃんの
 マミーの
そして私の。
レオパード大好き。
前世は大阪のおばちゃんだったのか。

2016/10/30

SEOUL2016SEP...3

R氏の会社の上司がこれまた韓国通で
韓国1美味しいケーキが食べれるcafeに行ってみて
とのことで。
鳥山公園まん前のお店。
 女の子が好きそうな可愛らしい店内。
メニューもタブレットでいまどき感満載。
ブルーベルベットサワークリームケーキ
見た目はこんな感じ。
 店員さんがナイフで切ってくれると。
 中からブルーベリーがどっさり!
すごい量。
 おやつも食べたし
器探しに歩いた〜。
何軒かはしごしたけど、ここが1番よかった。
H氏は素敵な器を2枚ほど。
私も箸置きを少々。
 素敵なのがいっぱいあったけど、持って帰るのが大変だから、
また次回にしよう。
なんせLCCの制限重量が行きの時点で既にギリギリだった...
いつもの調子で大きいスーツケースで来たのが間違いだった。
 こちらも韓国通の方に教えてもらった、コプチャンのお店。
読み方わからないけど、教大コプチャンってとこ
 これがまた、めっちゃくちゃ美味しいのだ。
 玉ねぎとか、キノコとか野菜もたっぷり。
 ニラとキャベツも出てくるよ。
 隣のお姉さんが美味しそうなのを食べてたから、
教えてもらって頼んだら、
お肉を焼いた後のコプチャンの油で炒飯みたいなのを作ってくれた。
ポックンパッって言うんだって。
これも最高に美味しい。
隣のお姉さんは1番上の直腸、ミノ、小腸、大腸
が全部入ってる、盛り合わせだったらしい。
私たちのは、コプチャン(小腸)だけのだった。
今度は盛り合わせの(モドゥム)にしよう。
食べた後のコーヒータイム。
韓国のコーヒーはホットでもストローで飲む。
これ大好き。癖になるよね。
さて、これから夜の街へ繰り出すよ。


2016/10/28

SEOUL2016SEP...2

夜中にコーヒーが飲みたくて。
ホテルのフロントに常設してあるコーヒーメーカーで
淹れたてのコーヒーが無料で飲める。
塗りたての300円のマニキュア。
韓国コスメ優秀。
ちょっとしたカフェより居心地いいかも。
韓国二日目。
今日もいっぱい歩いて、
いっぱい食べるぞ。
スンドゥブが食べてくて、
定食屋に。
ランチ食べにサラリーマンやOLも来てたよ。
おかずもいっぱいで満腹。
今回の旅は食はもちろん、
器やイブルっていう韓国のお布団を探すのも目的。
さすがセレブエリア狎鴎亭
こんなに素敵な場所があるなんて。
ここは建物丸ごと、
お洒落なインテリアショップ+CAFE
モダンかつ緑溢れる店内はお洒落な人でいっぱい。
最上階のCAFEはテラスもあって最高に気持ちいい。
自慢のコーヒーが飲めるホットなお店。
屋上だけあって、見晴らしも良好。
向かえのビルで、ウエディングフォトの真っ最中。
韓国人の写真好きは有名ですが、
そのせいか、クオリティの高いスタジオもたくさんある。
私も以前ウエディングフォトを韓国で撮りたかったが、
R氏に、そんな恥ずかしいことできないと言われ
泣く泣く諦めた。
海外ならいいのになぁと思ったんだけどなぁ...
まぁ、今となっちゃあどっちでもいいけど。

出来上がり〜
カフェラテとカプチーノ
どちらもとっても美味しかった。
30代には心強い、ありがたき自然光
いろんな種類のコーヒーが。
お兄さんたちもみんな優しくって。
日本語がちょこっと話せる方もいて、
カタコトが可愛すぎた。
楽しすぎて、楽しすぎて、
このまま時が止まったらいいのに。