2017/07/31

PARIS2017APR...4

PARIS3日目
つづき
 フランスに行くといつもカゴバックを連れて帰ろうと思うんだけど、
なんだかんだで荷物がかさばるという理由で断念する。
買いたいのに〜。

こちらのトロペジェンヌが絶品とのことで
食べに行った。
お店の外にも席がいくつかあって賑わってた。
トロペジェンヌ
南仏の港町サン・トロペ発祥の素朴なケーキ
あのブリジッドバルドーが
タルト・トロペジェンヌと名付けたそう。
ブリオッシュ生地もしっとりで
中のカスタードも美味しかった〜。
はぁもう一度食べたい。
タルトやキッシュ、サンドイッチなど種類も豊富。
また訪れたいお店
MONOPRIXでヘアアイテムを
Elnettoのスプレーはよく使ったけど、ムースは初めて買ってみた。
海外特有の粉っぽい香りが結構好き。
 
チビの
なんてことないのになんでこんなに可愛いの。
 
こっちは
もうちょっとおっきくなったらね。
甥っ子Yト
チビっこパリジャン風

ホテルに帰ってからの楽しみ
パトリックロジェの
シトロンヴェールのショコラ大好き。
毎日食べたい。

2017/07/25

PARIS2017APR...3

PARIS
3日目
この日はマミーが欲しがってた手袋を求めて
パレロワイヤルまで
いつ来ても気持ちいい。
雨上がりでひんやり。
南フランス創業のグローブ屋さん
MaisonFabre
グレースケリーやオードリーヘップバーンなどセレブリティに愛される
老舗ブランドだ。
しなやかな革で作られていて
デザインもとってもエレガント。
お店のお兄さんはマミーの手を見てすぐに一番小さいサイズを出してくれた。
さすが。ぴったりサイズで本当に美しかった。
私も買うべきだった...
紫に目がない。
薄い紫も濃い紫もどちらも好き。
色の好みははっきりしている方だと思う。
ThomBrowne
CFDAデザイナーオブ ザ イヤーも受賞したThomBrowne
モダンなアメトラなイメージのそれもcoletteに並ぶと
なんだか違う雰囲気になるなぁ。
このコレクションのショーメイクの水色や白のリップも印象的だったよね。
ピカッ!率高めの店内。
やけにオシャレに見えるのはなぜ?
イースターだからかしら。
教会前のお花も立派。

大好きなJacques Geninの卵ちゃん。
中からトロトロのショコラが。
激甘で全部食べれず...
こちらはPAULのウインドー
卵モチーフが大好きな私には天国のイースター
帰ったらお部屋にLa Maison du chocolatのサービス
可愛さのあまり購入したイースターのうさぎパン。
味はまぁ普通でしたが。


イースターの祝日のせいで予定が大幅に変更せざるを得なかったですが、
街中の個性的なディスプレイが見られたことや
いろんなサービスを受けれたことでまぁ、
いいことにしましょうかという気になったわけで。

何事も楽しまないとね。



2017/05/19

PARIS2017APR...2

PARIS
2日目
お気に入りのパン屋さんでバケットサンド。
相変わらず朝から並んでた。
前と何かが違うと思っていたら、
お会計システムが自動に。
なんかショック...
ここのバケットは本当に美味しい。
何がこんなに違うのか。

パリに行くようになってから大好きになったagnès b。

Étienne Marcelや Les Halles駅からほど近く
ホテルからも歩いていけてるのでマミーと喋りながら歩けばすぐ着いちゃう。
前回もお世話になったお姉さんが覚えててくれて嬉しかったなぁ。

マミーとNちゃんと子供服。
ランチは行ってみたかったビオカフェへ
Marlette
正直ビオとかよく分からないけど、
美味しいって評判だったので行ってみた。
アボカドトースト。
レンズ豆がたっぷり入ったサラダ。
あまり見えないけど、日本ではあまりお見かけしない野菜が下に隠れてたよ。
サラダにフルーツが入ってるの大好き。
ただのワンコ
なんでこんなに可愛いのかしら。

怪しいお兄から買ったキーホルダー。
結構気に入ってる。
結局くるよね。
Merci。
いつも日本人がわんさかいたけど、
最近はお洒落な韓国人やアラブ系の方で賑わってる。
北マレはお洒落なお店がたくさんあって、
BONTONや
いつもR氏のおみやを買うCUISSE DE GRENOUILLE
カエルの足って名前のサーフショップも。
右のヒゲのお兄
めちゃタイプ。
Merciのディスプレイが好き。
ヴァイオレットのベルベットの生地でバックを作ろうと思って
生地を買ってたのを思い出した。
派手な絨毯が欲しくなる。
バスルームって白の方がいいと思ってたけど、黒もなかなかいい。
海外って洗面台が高くて顔が洗いづらい。
間接照明って雰囲気たっぷりで好きなんだけど、
もうちょっと調節できるとありがたいなぁと...
ラウンジもこんなに素敵。
薄いパウダーピンクとディープグリーンの組み合わせが最高。
りんごの鏡みっけ。


2017/04/29

PARIS2017APR...1

これが最後ですよとマミーに言われ、
そんなの無理に決まってるじゃんと思いながら計画を立てていたら
結局一緒に行く事に。
マミーも行きたいんじゃん 笑
 R氏のマイルを拝借して今回もJALで。
エコノミーもなんだか広くなった気がした。
 カッチカチのハーゲンダッツを映画見ながらチビチビ食べるのが好き。
3本映画を観てたらあっという間にCDGに到着。
空港に着いたらいつもロワシーバスでオペラまで移動。
他の手段もたくさんあるのだけど、いろんな人が乗るバスが好きなので。
今回は郊外にも行く予定だったので、お得なナヴィゴを作ってみようかと。
私たちが降り立ったターミナル2から、まぁまぁ遠いRERの窓口まで行かなければいけないことをちゃんと調べてなかったのが誤算でしたが...
やっとの思いで窓口に到着し、順番待ちの列にギョッとし、
アフロの黒人の窓口のお姉にめちゃ早いフランス語でまくしたてられ、
なんとか買えた...
絶対あなた英語しゃべれるでしょ。
さっさとしないとこういう目にあう。
ハァ疲れた。
ネットで見て気になってたホテル。
HOTEL SAINT MARC
エントランスから好み。
アイアンの門が素敵。
ホテルスタッフとも事前にメールでやりとりしててレスも早いし、
とっても親切だったのでとっても期待できそう。
 26室からなるお部屋は全てインテリアが異なる今話題のデザインプチホテル。
ベルベットや大理石、真鍮など深みのある色の組み合わせも最高。
このインテリアが見たくてこのホテルに決めたと言っても過言ではない。
 エルメスのアメニティーは私には大人すぎる香りだが、
ボディークリームは持って帰ってくるほど気に入った。
 床のタイルもいい感じ。
洗面台や鏡はやっぱり背が高い。
私たちには顔が洗いづらい。
 部屋に入った瞬間真っ赤な壁にびっくりしたけど、
人間すぐに慣れるものだ。
 羽の柄の絨毯もいけてる。
螺旋階段。
やっぱ中庭あるよね。
寒いから行かないけど。
まだ出かけられる時間だけど、
マミーお疲れなのでこのままホテルでコーヒー飲んで寝ましょう。
1日目終了。